CAFE LATINA

アクセスカウンタ

zoom RSS 147帰還

<<   作成日時 : 2008/12/14 17:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

車検に出していたアルファ147がようやく帰ってきました。
今回はブレーキパッドをDIXCEL Sport type Mに交換をお願いしました。
画像

これでブレーキダストが減るのを期待してますが、パッドが新しい上に長期間動かずにいたせいでディスクローターに錆が出てキーキー鳴いてます。

画像
今回は鈑金塗装もお願いしましたので、こんなに日数がかかってしまいました。
画像

標準的な油脂類の交換の他、色褪せてきたリヤエンブレムの交換とリヤのパラレルリンク右側がブッシュ抜けしていたそうで、左右とも交換してもらいました。白く光っているのがそれです。

久しぶりに乗った147は、「あれ?パワステこんなに軽かったっけ?」ってのが第一印象ですが、サイズの割にどっしりとした乗り心地と、3000回転を超した辺りから、もっと踏んでくれと催促するエンジンにニンマリしながら右足を微妙にコントロールするのは楽しくもあり、もどかしくもありです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ブレーキダスト・・減るといいですねぇ〜。
私のC5もあっという間に、ブレーキダストで黒くなってしまいました。
C4からの悩みの種でした。
かつ@
2008/12/14 18:38
そうなんですよね、先日スタッドレスに交換して帰宅するまで僅か10kmたらずしか走ってないのに、もうブレーキダストが新品のホイールに付着してしまっていてC5のブレーキパッドの交換も見越して147を実験台にパッドの交換をしてみたんです。
実は旧C5のパッドはあるんですが新C5にそのまま使える物なのかKRANZに問い合わせてます。
HIЯO
2008/12/14 23:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
147帰還 CAFE LATINA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる